学校経営方針
「今日が充実し,明日が楽しみで待ち遠しい学校」
 

教育目標

 〇 一人一人の発達段階及び教育的ニーズに応じた適切な教育を行い,個々の能力や可能性を最大限に伸ばし,主体的に社会の形成に参画できるよう個に応じた教育の充実を図る。
 〇 聴覚障害による学習上又は生活上の困難を主体的に改善・克服し,積極的に自立・社会参加ができるよう,一人一人の「生きる力」を培う。 
 

目指す学校の姿

 〇 安全・安心であたたかな学校
 〇 一人一人のよさや可能性を大切にする学校 
 〇 互いに学び合い,高め合う学校 
 〇 家庭・地域社会と連携し,信頼される学校 
 

目指す幼児児童生徒

 よく遊び,元気で生活を送ることができる幼児
 物事をよく考え,自分の思いを表現できる幼児児童生徒 
 学ぶことを楽しみ,目標を持って挑戦できる児童生徒 
 共に助け合い,協力できる児童生徒
 

目指す教師像

 〇 幼児児童生徒の気持ちを大切にできる教師
 〇 常に学び続ける専門性や指導力のある教師 
 〇 想像(創造)力にあふれ,前向きに挑戦できる教師 
 〇 互いに支え合い,協働性・同僚性に優れる教師 
 〇 豊かな人間性にあふれ,誠実で信頼される教師 
 

中期的目標

 一人一人の発達段階や教育的ニーズに応じた教育を行うための,指導体制,指導方法,指導内容の工夫や研究及び専門性の向上に努める。
 個々の聴覚を最大限に活かすとともに,適切な情報伝達手段の併用により豊かな日本語を習得することで,言語力やコミュニケーション力の向上を図る。
 〇 将来の社会的・職業的自立に向け,必要な基盤となる能力や態度を育てるための系統性のあるキャリア教育の充実を図る。
 〇 地域や関係機関等のニーズに応じたセンターとしての役割の充実を図るとともに地域社会に貢献する。
  
 

今年度の重点事項・努力事項

 
安全・安心な学校,寄宿舎づくり 
 効果的な避難訓練の工夫と日頃からの防災教育の充実
 適切なSNSの活用やいじめ防止の取組の推進(人権意識の高揚)
 安全管理の徹底と安全教育の推進
 各種マニュアルの整備と運用による安全体制の充実
 平時からの危機管理意識の高揚

授業力・専門性の向上(構想力と実践力)
 教科等のねらいを踏まえた妥当性のある各教育計画の作成及び活用
 育成を目指す資質・能力の明確化と問題解決的活動を取り入れた単元計画の工夫
 主体的・対話的で深い学びの実現を目指した授業改善,授業研究の推進
 自立活動に係る指導力の向上(聴覚障害教育の専門性を含む)
 ICT機器の効果的活用と検証
 多様な障害特性や学び方にあった指導の工夫
 専門家との連携を図った校内研修・校内研究の充実

自立と社会参加にむけた教育の推進
 各部の系統性をふまえたキャリア発達を促す指導の工夫
 キャリア教育全体計画(一覧表)の見直しと授業との関連性の強化
 職場見学や現場実習等を含めた職業教育の充実
 高等部における魅力ある教育課程や学科等の検討
 各種検定試験等の奨励と実施
 スキルアップ・クォリティーアップ講座やボランティアの活用をとおした生活指導の充実(寄宿舎)

豊かな心や健やかな体を育む教育の推進
 効果的な交流及び共同学習の実施
 個に応じた体力向上に向けた取組の工夫
 養護教諭や栄養教諭と連携した健康教育や食育の推進
 スポーツ・文化・芸術的活動(部活動含む)への積極的な取組
 発達段階や特性等を考慮した心にひびく道徳教育の推進

 センター的機能の充実,地域・関係機関との連携

校内の支援体制やケース会議等に関する指導助言の充実
 早期教育(サテライト),通級指導教室,巡回教育相談等の充実

養育及び就学支援,在籍校等への情報提供や指導助言の充実

HPの充実や学校公開,関係機関や地域への積極的な働きかけによる理解啓発
 PTA,同窓会等と連携した活動の推進




  
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立水戸聾学校